« ボルネオ研修 | トップページ | 庭のニューフェイス♪ »

小鳥の餌台

去年の秋の終わり、庭に面した窓から外を見ていた武蔵が突然大きな声で吠え立てました。驚いて駆け寄るとそこには一面に散らばった鳥の羽が・・・。慌てて飛び出し辺りを見渡しましたが既に生き物の姿はありません。まだぬくもりの残るようなふわふわとした羽から何が起きたのかを想像する他ありませんでした。
Photo
別の日、たまたま庭を眺めていた私の目の前でデッキの下に隠れていた猫がひまわりの種をついばみに来ていたキジバトを襲ったのです。慌てて大きな声を出した私に驚いて逃げたキジバトはすんでの所で猫の爪をかわしたのでした。
よくうちの庭で過ごしていくこの子は触らせてはくれないものの近づいても逃げません。そして何より狩り上手。ネズミらしきものやトカゲを加えて意気揚々と足早に庭を横切って行くのを何度か見たことがあります。
自然の営みの中の出来事とは言え、猫の能力を甘く見て小鳥の餌の置き場所の高さが足りなかったことが招いたことだと思うと胸が痛みました。
Photo_2
夫に相談したら、高さのある餌台を作ってくれることに。
Photo_3
秋を過ぎ木々が葉を落とし終わる頃から春の気配に虫たちが活動し始める頃までシジュウカラなどの小鳥用にひまわりの種を置いておきます。
Photo_4
雨が降っても水が溜まらないように逃げ道を作り、小鳥が一度とまれるように夫の実家の柿の木を剪定した枝をあしらってくれました。
Photo_5
シジュウカラも気に入ってくれたようです♪
Photo_6
一番賑やかなのはスズメ(^^;)
Photo_7
そして日に何羽か来ていたのにあの一件以来、一ヶ月あまり姿を見せなくなってしまったキジバトもようやく戻って来てくれました。罪滅ぼしの餌台です。
Photo_8
そして武蔵の天敵、我が家の庭を遊び場にしている貫禄満点ネコ。武蔵が家の中で吠えても全く動じることなく、チラッと一瞥をくれるとゆったりとした足取りで好きなように過ごしていくのです。冬木立の庭でも生き物たちの営みが春を待つ庭に賑やかさを運んできてくれる。それを眺めながら今日も一日が過ぎていくのです。

|

« ボルネオ研修 | トップページ | 庭のニューフェイス♪ »

コメント

この子野良ちゃん? 誰かご飯あげてるのかな~
空腹のあまりだとしたらそれはそれでしょうがないけど。。。
でも痩せてないから遊びの狩りかな(汗)
武蔵君の天敵、貫禄あってかわいい子だ(笑)
小鳥のさえずりも癒されるね~♪

投稿: カールママ | 2017年1月27日 (金) 13:01

♪カールママさん♪
この子たち、両方とも野良ちゃんだと思うの。白黒の子は子猫っぽい時から庭に出入りしてるから。
確かに痩せてないよねsweat01ハトは恐らく食べられちゃったと思う。うちの庭の隣の市道の端っこで羽がたくさん散らばっているのを庭師さんが見つけたのweepでも、1人で生きていかなくちゃいけないんだもんね。

武蔵の天敵、ものすごい貫禄です(笑)武蔵に吠えられてもびっくりもしないcoldsweats01
猫も可愛いよね~。家の中で犬と一緒に飼うの難しいのかな?

投稿: Stella | 2017年1月27日 (金) 13:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルネオ研修 | トップページ | 庭のニューフェイス♪ »