« 2016年秋のホームカミングデイ(その2) | トップページ | 幸せな日曜日♪ »

13年振りのタイトル!

10月15日。ルヴァンカップ決勝戦。相手は幾度となく悔しい思いをさせられてきたガンバ大阪です。
Photo_7
前日の夜はわくわくとドキドキが合わさってなかなか寝付けなかったサポーターも多かったのではないでしょうか。
Photo_8
今までいい所まで行きながら結果を取り逃してきたレッズ。あと一歩の所でタイトルを逃し「勝負弱い」と言われ続けて選手もサポーターも悔しい気持ちを味わってきました。
Photo_9
国歌斉唱は浦田直也(AAA)さん。
Photo_10
試合前も試合中も心臓がここにあるって分かるほどにドキドキが止まらないsweat01
Photo_14
結果は優勝!
先制されたものの同点に追いつき、延長戦までもつれ込んだ試合はPK戦へ。浦和の選手が蹴るボールは心配のあまり見ていられずまわりのみんなの歓声で「あぁ、成功!」と判断していました。ガンバの呉屋選手のボールを西川選手が止め、一番最後のキッカーであるレッズの遠藤選手のボールがゴールネットを揺らせば念願の初タイトル獲得です。
Photo_15
優勝の瞬間だけは見逃したくなかったので両手を固く握りしめ、瞬きを忘れ祈る思いで見つめていました。優勝した瞬間知らない物同士が同じ喜びに涙してハイタッチをかわし、歓喜を分かち合ったその時をきっと長いこと忘れることはないでしょう。
A_2
ペトロビッチ監督が浦和に来て5年目。来日して10年目。いいサッカーをしていると言われながらも結果がついてこず、何年もの悔しい思いを経てようやく手にした1つ目のタイトルです。でもこれはレッズらしいサッカーがやっと実を結んだ第一歩に過ぎないと信じて、これからも続くリーグ戦の残りを熱く応援していきたいと思います♪

|

« 2016年秋のホームカミングデイ(その2) | トップページ | 幸せな日曜日♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年秋のホームカミングデイ(その2) | トップページ | 幸せな日曜日♪ »