« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年6月

すずのと武蔵とのお昼寝♪

すず武蔵も私がソファーで横になると甘える気分の時は小走りで駆け寄ってすとんと横に乗っかります。
幸せな添い寝タイムheart04
Photo
すずは背もたれと私の間にすっぽり収まるのが好き。そしてなぜか決まって少しずつ上の方ににじり寄って来るのです。それがたまらなく可愛いんだけど、そのうちに寝息がふぅふぅと私の顔にかかります。甘えられるくすぐったい気持ちが本当のくすぐったさに変わるすずとの添い寝です。
Photo_2
武蔵はいつも前足で私の太ももを抱え込むようにして頭を乗せてきます。私を枕代わりにすやすやと寝息を立てる武蔵の頭の重さがじんわり心地いい♪でもそのうちに痺れもじんわりと襲ってきて気持ちよさげに寝息を立てる武蔵の大きな頭をそっとなでながら「さてどうしたものか」と悩むのもいつものお決まりなのです。

なんとも幸せな午後の添い寝のひとときです。

| | コメント (0)

微笑まずには♪

微笑まずにはいられないでしょ?
Photo
こんな姿を見せられたら(*^.^*)heart04
Photo_2
愛おしさで胸が満たされる。この時ばかりは私、きっと最高に満ち足りた顔になっているに違いないと自分で思うのです(*´v゚*)ゞshine
親ばかでいいのさ♪

| | コメント (2)

もう会えた?

はながお空の住人になってから今日で3年目。
お~い、元気にしてる? 
Photo_2
今年はあなたをたくさん可愛がってくれたおじいちゃんがそちらへ引っ越して行ったよ。
わんこのお仲間はたくさんいるだろうけど、人間の家族はおじいちゃんが一番乗りだったね・・・。もう、会えたかな? 
はなに会えたならおじいちゃんも随分と淋しさが薄れるだろうと思うよ。
Photo_3
悲しい涙はもう流さない。でも「会いたいなぁ」と思うとさみしい気持ちに不意を突かれて涙がほろっとこぼれるよ。火星を見ようと真夜中の空を見上げたら、ひときわ赤く光る星のあまりの遠さと旅立った人に2度と会えない恋しさが重なってほろっとね。
心の中でつぶやく名前が増えたけど、それは心を支える魔法の言葉が増えたってことだと思ってる。 はな、これからもどうぞよろしくね。 おじいちゃんのことも頼んだよ。

| | コメント (2)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »