« はな、14歳になる♪ | トップページ | 寄り添うふたり »

全力サポート(*^-^)

幸いな事にはなのメラノーマはどちらかと言うとのんびりタイプのよう。
それでも右側の上あごに出来たメラノーマも肺へ転移した腫瘍も確実に大きくなっています。患部側の目の瞬膜の反応が少し鈍くなってきたのも気になります。でも大きな病を抱えている14歳の老犬にしては食欲もあるし、足腰も年齢を考えると悪くはない方だと思います。肺転移による呼吸などへの症状もまだ表れていません。

でも、でも・・・。
メラノーマって見た目がホントに怖いのですdespair

はなのは口の上あご、奥にできているので外からは見えないのですが、ほっぺはコブのようにぷっくりしているので傍目にも「あれっ?」と分かります。
先生が洗浄を行う時に私も一緒に覗き込んでいるのですが、それを見る度にあまりの「悪人顔」にたじろぎ、ちょっと凹みます。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。壊死した白っぽい細胞が黒いメラノーマの表面を覆い全体的に灰色がかったカリフラワーの頭みたいな不気味な姿・・・(p_q*)

さすがに「のんびり、ゆっくり」をモットーにしている私も思わずため息をこぼさずにはいられない。そんな時に「全力でサポートしますshine」って支えてくれる病院の先生をはじめスタッフの皆さんの存在は大きな励ましとなってくれています。
Photo
先日の通院日、病院の皆さんからはなの14歳の誕生日を祝う色紙を頂きました。
思いがけないプレゼントにただただ嬉しくて思わず涙がこぼれたのでした(ρ_;)

「ホスピス」を理想にはなを看取りたいという私の願いを支えてくれるみなさん。独りよがりの理想だけじゃはなを支えきれません。何か不安があればいつでも正直に話し合い、相談ができる専門家のサポートは飼い主の心の大きな安定に繋がります。
そして孤独に陥りがちな看病の中「一人じゃないんだ」と思える飼い主の心の安定は結果としてワンコの何よりの薬になると感じています。
Hanasuzu

はなすずブログを読んで下さっている皆さんを始め、今更ながら多くの人の友情に支えて貰っているのだと身に染みて感じています。
今は心からの「ありがとう」しか言えない私だけど、もう少しの間(いや、出来るだけ長くbleahはなすずと私達家族に「がんばれ~happy02」のエールをよろしくお願い致しますm(_ _)mshine

みんな、「ありがとう~♪」。

|

« はな、14歳になる♪ | トップページ | 寄り添うふたり »

コメント

諦めず希望を持ちましょう。
先日に続きおじゃまします。我が家は下顎前方だったので、切除だけしてもらい、抗がん剤も放射線も
しないことを選びました。
高齢の子に痛みや苦しみを与えたくなかったし、
QOLを優先しました。
今更ながら、ご飯食べて散歩して寝ての変わり映えのない毎日がどんなに幸せだったのかと・・・

 家族が
見守ってくれてることを はなちゃんも我が家の
ワンもしっかり受け止めてくれてると思います。

そして何より妹ワンすずちゃんが、あんず(黄ラブ11歳)が 受け止めてくれてると
思います。  だからせめて私たちが笑顔で
いましょうね。
  って泣いてばかりなのですが・・・

投稿: バナナ | 2013年4月30日 (火) 17:47

♪バナナさん♪
こんにちは(*^-^)
13歳の黒ラブ君のお名前はなんと言うのですか?妹ワンのあんずちゃんってとっても可愛いお名前ですね♪

メラノーマって癌そのものが目に見えるだけに、看病する側も本当に辛いですよね。我が家も年齢の事もありQOL優先でいくと即決したものの、大きくなってきたメラノーマ見る度にため息が出ちゃいます。

でも、ワンコにとっては病に冒されていても「いつもと変わらない穏やかで平凡な日々」が何よりの安心に繋がっているのだと思います。

辛いけど今まで一緒に過ごして来てくれた愛おしい愛犬への恩返しだと思い、肝っ玉母さんを演じきれるように頑張りましょうねshine

ワンコの前で笑顔でいても辛く涙が出る時もたくさんあると思います。
いつでもお話を聞くので、いつでも遊びに来て下さいね。

心から応援しています♪
一緒にがんばりましょうね。


投稿: Stella | 2013年4月30日 (火) 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はな、14歳になる♪ | トップページ | 寄り添うふたり »