« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

インフルエンザ

ちゃんと予防接種を受けたのに~。
かかってしまいました、インフルエンザに・・・。私が・・・sweat01

風邪っぽいなぁという実感があったので金曜日に病院に行きました。
熱なんか出ちゃったら、主婦業は代わりをしてくれる人がいないので結局自分が大変になってしまいますものね(^-^;

「ただの風邪ですよ~」と言う私に「いや~、インフルの可能性もあるよ。念の為にリレンザ出しておくから高熱が出たら薬切り替えて」と掛かり付けのドクターに言われたのでした。

そうしたら土曜日からあれよあれよと熱が上がり、体全体の倦怠感、関節痛、筋肉痛、強い頭痛、咳・・・とヨレヨレになってしまいました。
「解熱剤、持って行く?」と先生が言ってくれたのに「大丈夫、大丈夫。ただの風邪だから」と言った事を激しく後悔。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
最後にかかったのがいつなのか記憶にないインフルエンザ。
インフルエンザ、恐るべし。皆さまもお気を付け下さい。

予防接種を受けていたお陰で、今日は37度後半まで熱が下がって大分楽になりました♪
Photo
【いつも元気なすず。あなたに支えられているよ♪】

私がダウン中なので昨日は夫がはなを病院へ連れて行ってくれました。はなの病状はまぁまぁいい感じ。昨日のレントゲンでは肺への転移は認められず。
ただ内部では若干進行しているようで眼球付近の骨に浸潤しているようでした。前回のレントゲンでは見られなかった骨の変形が確認できたようです。ただこれも12月初旬のMRI&CT検査では眼球付近の骨まで達していると言われていたし、今回のレントゲン検査で確認できてしまったという事だと思います。

これをどう捉えるかは考え方次第だと思います。
メラノーマだという事を考えれば2ヶ月でこの程度の進行で済んでいるのであれば、まぁまぁ良好だとも言えると思います。なんでも前向きに捉えないとやっていられません(^_^;)

なにはともあれ、「痛くないように」というのが最優先なのでこのまま痛みが少ない状態をキープできればなぁと願っています。おはな様、のんびり我が儘に頑張っていますのでご安心下さい(*^-^)ニコ

| | コメント (0)

はな♪

今日で、はなは13歳と9ヶ月ちょうど。
Photo
14歳の誕生日まであと3ヶ月birthdayshine
の~んびり頑張ろうねo(*^▽^*)o~♪

| | コメント (0)

すず

8歳のすずはお転婆で向こう見ずな無鉄砲さと健気で傷つきやすい繊細さを合わせ持っています。本当に愛すべきキャラクターの面白い子です。
Photo
はながカリカリフードを食べづらくなって以来、ご飯の用意に少し時間が掛かってしまいます。毎食ドライフードをフードプロセッサーで粉状にし水とホットミルクでペースト状にしています。薬やサプリを忍ばせるために缶詰フードをトッピングするなど今までより少し手間が掛かります。口にさえ合えばまだラブらしい食欲も健在、自力でもりもりと食べてくれるのが嬉しい(*^-^)

ご飯が待ち遠しいすず。キッチンには入ってはダメだと言われているので気配を消して大人しく待っているすず。こうして用意が終わるまでジッと待っているのです。本人は入っていないつもりです。
そうだよね、体全部は入っていないものね。
いいよ、いいよ。出来るだけテキパキするからそこで待っていてね。

Photo_2
穏やかに声を掛けるだけで何でも言うことを聞いてくれるすず。本当に助かっています。いつの間にか8歳を過ぎてしまったお転婆娘の健気さに、胸の奥がチクッと切なく痛みます。
なんの心配もさせないで、ただただ無邪気なままで一生を終えさせたいと願わずにはいられない静かな寝息をたてるすずの寝顔です。

| | コメント (2)

雪の日の後

朝、起きたらタイザンボクの枝が数本、折れていました(ノ゚⊿゚)ノ
Photo
結構な量の雪が降り積もったのですねsweat01

Photo_2
そして、昼間チャイムの音にドアを開けると水道料金の検針員さんが戸惑い顔で立っていました。「すみません。水道メーターの上に雪だるまが・・・snow
そう、昨日息子と私は水道メーターの上に雪だるまを作っていたのでした!!(゚ロ゚屮)屮

平謝りで「すぐにどかします」と言う私に心優しい検針員さんは「せっかくお子さんが作ったんでしょう?溶ける頃にもう一度来ます。明後日なら大丈夫かな?」と言って下さいました。

スコップ片手にお仕事をしているその方の優しい言葉に心がポッと温かくなった雪の日の後でしたshine

| | コメント (0)

雪の一日

今日ははなの通院日。
朝、降っていた雨は病院から帰る頃には雪に変わっていました。
おっかなびっくり、慎重に運転して帰りました。
Photo
隣の空き地へ飛び降りる隙をうかがうすず(^_^;)
Photo_2
「ダメだよ~」と先手を打たれバツの悪いすず( ´艸`)Photo_3
【去年の2月。日光にて】
だってこんな感じで爆走するに決まってるからねsweat01庭が完成するまで待っててね(*^-^)

Photo_4
予想外の大雪になってしまったから、庭の作業もちょっとお休み♪
Photo_5
息子と雪だるまを作って遊びました('-'*)

はなの腎臓の数値は悪いなりになんとか落ち着いています♪
何せ出来ることは限られているから、腎臓&肝臓さんのご機嫌が悪いと困ってしまう~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
メラノーマの治療の妨げになってしまうから、このままのんびりしてて下さいな・・・と願うばかりです(^_^;)

| | コメント (0)

はなのノート

はなのノート(ファイル)を作りました。
Photo
医療費や血液検査などの結果、日々の様子、薬やサプリの事など気が付いたことを何でも書き込んでいます。今までは普通のノートに書いていたけど、ちょっとでも気分を上げたいなぁと思って(*^-^)

今までも医療費やワクチンなどの記録はファイルしていたけど、個別にすずのも作ろうかなぁ。でも元気すぎて書くことないんだよなぁ(笑)
「今日も元気!変わりなく(*^m^*) 」で埋まりそう。でもそれが一番だよね♪

| | コメント (2)

新しい庭

縁あって、今年の夏に我が家の隣の空き地を購入することができました。
Photo
小鳥や虫たち、トカゲなどの小動物が集まるような雑木の庭になる予定です。
待ちに待った庭造りの工事が明日から始まります♪

ふと立ち寄った本屋さんで手に取った造園の本。
惹かれるページは全て「高田造園設計事務所」さんが手がけた庭でした。
(左側のバーにある「雑木の庭づくり~専門サイト」から高田さんが手がけた庭がご覧になれます)
とてもお忙しくタイトなスケジュールの中、「年老いたはながまだ歩けるうちに庭が完成すれば」という私達の願いを快く受け入れて下さいました。Photo_2
この写真の一番奥に見える塀の向こう側が「雑木に庭」になる予定です。
庭造りの計画がスタートした時には、はなの病気の事はまだ分かっていませんでした。

思いもしない事が起こるのが人生ですが、私達の一日一日がたくさんの方のご縁によって支えられているのだと身に染みて感じています。
「ご縁」という言葉の意味深さを感謝とともに噛みしめる毎日です。
Photo_3
はなの闘病と旅立ちを応援する庭になりそうですが、一番喜ぶのは他ならぬお転婆すずなのは間違いなさそうです(^_^;)

| | コメント (4)

寄り添うふたり

定期的な通院が必要なはな
ついでにすずにも片方だけの外耳炎の治療がてら付き添って貰っている。
Photo
【今日の病院の待合室にて】
いつもつかず離れずのようなはなすずだけど、よくこうしてくっついている事がある。
はながいなくなる事を考えると私もとても辛いけど、残されるすずの事を想うともっともっと心が痛む。うちに来た時からはなに甘えていたからね・・・。
お転婆のくせに寂しがり屋だからきっとしょぼくれちゃうだろうなぁって。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
Hand_in_hand
でも、まだ来ぬ明日を思いわずらってくよくよしないと決めたんだ。
「メラノーマに冒されていてもまだ辛い症状が現れていないのは神様の思し召しかも」って夫に言われたし。
「色んな数値が悪くても元気なんだから、ひとまず『メラノーマ』って言葉は忘れましょう」って先生にも言われたし。
「どんなにやり尽くしたと思っても、もっとこうしていたらって思いがつのるの。だから誰にも遠慮なく、気兼ねなくとことん思うようにやってね」って友達が励ましてくれた。
「はなちゃんが寝たら泣いてもいいよ。泣いて気持ちの整理が着くこともあるからね。」って同じ病気だった愛犬を献身的な愛で看取った友達も言ってくれた。
(勝手に引用させて貰ってごめんね、みんな)

一つ一つの言葉が心の奥までゆっくりと染み入り反すうされ支えとなり、私ははなが告知を受けた日以来大泣きすることもなく踏ん張っていられる。

Photo_2
思い思いに寝息を立てているはなすずを眺めながらぼんやりと切なく涙目になる事はあってもめそめそはしないで済んでいる。
夜中にこんな感傷的な文章を書いている自分をどこか客観的に見ていられる。

明日がやってくるのは誰にも止められない。
それならいっそ正面から朝を迎えよう。

みんなに助けられ支えられそんな事をつらつら想う、ある日の真夜中の私ですshine

| | コメント (0)

大晦日のサスケ

義兄宅のわんこ、サスケ。
今は我が家の隣にある夫の実家暮らしのサスケ。
Photo_2

大晦日に夫がシャンプーしました(゚m゚*)
はなすずと違って水が苦手だからちょっとブルーだよね。
頭を洗う時いつも少し焦っちゃうんだよね。

でもすご~く頑張って我慢しています。
えらいよ、サスケ♪

犬も猫も人間と関わりながら生きる動物達すべてがどうか心安らかな一生を送れますように。いつもどこか少し心細そうなサスケの顔を見ながら、心の中でそっと願うのでした。

| | コメント (0)

2013年のお正月

昨年の年末ははなの事もあり、お正月の準備に中々エンジンがかかりませんでした。
それでも行く年来る年はその足取りを緩める事はありませんsweat01
Photo
かくして嫁はぎりぎりになって重い腰をあげざるを得ないはめになったのでした(^_^;)

Photo_2
今年も我が家に一族が大集合♪
まぁ、いつもながら賑やかなのがはなすず家のいいところ。
常に音声多重の賑やかさです(笑)
Photo_4
テーブルを彩るお料理と同じくらいの賑やかさで会話が途切れることはありません。
大人しくモジモジなどしていたら自分の言いたい事を言うチャンスは一生巡って来ないかも知れません……(゚ロ゚屮)屮
Photo_5
はなすずもお客様にひとしきりご挨拶をした後は穏やかに同じ時を過ごします。
こうしてみんなが集えることは当たり前のようだけど、実はとても幸せな事だったとしみじみと懐かしく思い出す日が来るのでしょう。

いつも感謝を胸に素直な気持ちで新しい一年を過ごしていこうと思う年の始まりです。
(2日は私の実家での集まりだったけど写真を取り忘れました)

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »