« あぁ、換毛期(^_^;) | トップページ | 想う心 »

犬と子供

実は子供のことが苦手な犬って割と多いのではないかと犬と暮らすようになって感じています。
子供は賑やか(うるさい?)だし、突拍子のない事をするし、犬をおもちゃと勘違いしたり無礼な発言(笑)をしたりする子もいるしcoldsweats01

犬にしてみれば子供だって十分に恐怖心の対象になり得ます。
「たかが~、されど~」です。
犬と暮らしていない人にしてみれば「たった一度のそんな些細な出来事」が犬にとってはずっと生涯付きまとうトラウマになることだってあり得るのです。
飼い主さんがそんな子供達を嫌がって避けるのも、大人げない言葉が喉まで出かかることもとてもよく理解できます。

でも、ちょっと視点を変えればそんな子供達に「犬との付き合い方」を分かって貰う絶好のチャンスでもあると思うのです。
Photo
【息子の友達が遊びに来るのが大好きなはなすず

我が家に遊びに来る息子の友達も自然と上手に犬を扱える子、濡れた鼻がちょっと足に触っただけで大騒ぎをする子など色々ですwink
それでも子供って大人が思っているよりずっと素直です。

「こういう場合はこうするんだよ」
「犬は今こんな気持ちなんだよ」
「言葉が通じない時は相手の気持ちを想像するんだよ」

ちょっと声掛けをするだけで犬への接し方がうんと穏やかになります。
自分が彼らと同じ年齢の頃、果たして今の自分が望むような形で犬と接する事が出来ていたか甚だ疑問だという気持ちもありますsweat01

Photo_2
【夕飯の準備をする私の目の前の音声多重劇場sweat01ちんぷんかんぷんだよ~(^-^;

子供は本当に賑やかですcoldsweats01
今と未来しか見えていないかのように突き進むエネルギーに私などいつも置いてけぼりをくらっていますsweat01

「もぉ~」ってチョロッと思いながらも犬と暮らす者の責任として子供達に伝えられる事もたくさんあるのではないかと思っています。
「あ~でもない、こ~でもない」とカタカナだらけの呪文のような名前の技を駆使してカードゲームに興じる子供達。
そんな彼らが側に寄りそうはなすずの目をカード片手に時折のぞき込み、穏やかな顔でそっと頭を撫でている姿を嬉しく眺めながら、つらつらとそんな事を思った一日でした。

|

« あぁ、換毛期(^_^;) | トップページ | 想う心 »

コメント

はな&すずちゃんは子供達との関係がとっても良くて羨ましい限りですねhappy01
犬って子供が本質的には苦手なのかも知れませんねwobbly
我が家の一人娘も困ったことは殆ど無いのですが、、、唯一、子供が嫌いですdespair我が家に来た6年前からこれだけは直りません。。2歳まで幼い人間の子に殆ど出会った事が無かったんでしょう。それに我が家には幼い子供もいませんから。
子供になれる様に色々、方法を考えましたがだめでした。下校時に後ろから「キャーキャー」と言いながら靴をバタバタさせて走る子供はかなり怖いらしく後ろを振り向きながらそそくさと。。。それでも子供が近づくと威嚇して顔めがけてジャンプ!
小さい子だとひっくり返る危険があるので要注意です。だから通学路近くの夕方のお散歩は神経質になってしまいますdown極力、子供には近づけません。
それでもワンコ連れの子供は大丈夫なんですよlovely
人間も犬も子供の時の経験は大きくなっても影響するんですね。
これさえ直れば一人娘は「穏やかなオバサン」になれるのですがgood

投稿: シュガーママ | 2011年6月14日 (火) 10:56

♪シュガーママさん♪
シュガーちゃんも子供は苦手なのですね~。
でも、子供を苦手なのは決してワンコが悪いのではありません(断固sign03

この記事を書いたのも、実はちょっと思う事が最近あってなんですsweat01
仲良くしている息子の同級生が中型のワンコに噛まれてしまってcoldsweats02

こんな時は犬が悪者になってしまいますよねweep
でも話をよく聞いてみるともともと恐がりちゃんのそのワンコが人の言葉を話せたなら「私だって怖かったのよ~crying」って言うだろうなぁって思ったんです。

お友達は狭い道で後ろから車が来たから、慌ててその家の門の所に張り付いて避けたらしいんです。
門もガシャンと音を立てただろうし、ワンコにしてみれば安全なはずの自分のテリトリーに急に人が進入して来た~って恐怖を感じたんだろうと思います。

門の隙間から顔を出してふくらはぎをカプッと噛んでしまったんですsweat01

幸い飼い主さんも私のお友達も穏やかな人だったので穏便に事は収束したけど、一歩間違えば・・・ですものね。

子供は本当に賑やかですcoldsweats02
うるさいとも言える(笑)
我が家は小学校のすぐ近くだから、登下校の時間帯は窓を閉めていても、「あっ、もうそんな時間?」って分かる程ですcoldsweats01

だからワンコは無理して子供とお近づきになる必要はないと思うのですwink
その代わりに、犬も子供もいる我が家はせめて出会った子供達には正しい(←かどうかは自信ないけど)犬との接し方を伝えていきたいなぁと思っているんですshine

はなすずは息子の友達が来るとおもちゃを咥えて「遊ぼう~」攻撃をしかけますsweat01
私はその間、双方に間違いが起こらないか仁王立ちチェックですsweat01

苦手なことを人間側の都合で無理に克服させてもいい事ないですものね。(うちの場合はすずの爪切りsweat01

穏やかにマイペースを合い言葉にこれからも楽しいワンコとの暮らしを満喫しましょうねwinkheart04

投稿: Stella | 2011年6月14日 (火) 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あぁ、換毛期(^_^;) | トップページ | 想う心 »