« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

クリスマス♪

今年のクリスマス、サンタさんは息子に地球儀をプレゼントしてくれましたxmasshine
あとどの位の間、サンタさんは我が家を訪れてくれるのでしょうwink

Xmas_2010
出すのも片付けるのも結構大変なクリスマスツリー・・・。
でも、やっぱり12月って感じがして気分も華やぐので楽しみながら飾っています。

Dsc02406
シンプルな飾り付けを基本に、気に入ったオーナメントを飾っていくのはなんだかんだ言っても結構楽しい作業heart04

Dsc02408
でも、でもご覧の通り。
我が家のクリスマスツリーは下の方にはオーナメントがないのですsweat01
なぜって・・・?

Photo_2
この人がいたずらをするから・・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
来春には12歳になるというのにsweat01

なんて暢気にクリスマスの記事を書いている今、私ははかどらないお正月の準備から現実逃避中coldsweats01 毎年元日とその翌週末には夫の家族が我が家に大集合して大賑わいの一年の始まりになるのです。

今年のブログのアップはこれが最後になりそうです。
いつも遊びに来て下さる皆さま、そして大切な家族の一員であるワンコ達にとって来年も幸多い一年になりますようにshine

| | コメント (0)

12月の日光~その2

日光はさすがに東京近郊のはなすず地方より寒いsnow
でも来夏のために水遊びの穴場を探し、地元の方から頂いた情報を頼りに川探しへGO~rvcar
今回は小来川(日光市)と大芦川(鹿沼市)周辺をドライブしてきました。
犬にも子供にもよさそうなスポットがいくつかありましたが、車を駐められて安全に河原まで下りられる場所となると限られてしまいます。

でも魅力的なポイントがいくつかありましたwinkshine
Photo
【12月sweat01でも思ったより水は冷たくないかも

Photo_2
【負けじと自ら・・・のはな。温泉じゃないよsweat01

Photo_3
【未確認生物?】

Photo_4
冬に水遊びをする人はまずいないと思うけど、風邪をひいたら一大事sweat01
よ~く、よ~く体を拭いて、乾かして下さいね。
タオルは「超吸水タオル【湿式】」がお勧め。拭いては絞りを繰り返すとかなり乾きます。その後、普通のタオルで拭き上げればなおgoodshine

Photo_5
川遊びの情報を頂いたのは、犬連れOKのカフェ、「エクウス」。
お食事と美味しいコーヒーを頂きながら、地元の情報をたくさん教えて頂いたのでした。
奇しくもはなすず家と同じ町から15年程前にこちらに移り、カフェをオープンしたオーナーさんでした(*^-^)

その後、少し足を伸ばして「古峯神社」まで行ってみました。
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)をまつっており、日光山を開いた「勝道上人」の修行の場となった由緒正しい神社のようです。
Photo_6
着いた時は既に夕方。暗くなり始めていました。
Photo_7
薄暗い中でも厳かな雰囲気は十分に感じられる神社でした。

Photo_8
神様の使者として「天狗信仰」があり、至る所に大天狗と烏天狗の面や置物が飾られていました。(写真は江戸時代に奉納された天狗の面)

パワースポットとしての魅力もたくさんありそうな日光です♪

| | コメント (2)

12月の日光~その1

木々もすっかり葉を落とした日光へ行って来ました。
朝起きてから「どこに行こうか」って考えるのんびりとした週末です。

あまり知られていないようだけどお気に入りのスポット「憾満ヶ淵」へ。
Photo
桜の並木道を通り、慈雲寺の山門へ向かいます。

Photo_2
慈雲寺は明治35年の大谷川の大洪水で流されてしまったそう。

Photo_3
決して華やかではないけど、なんとなく心が落ち着く静かな場所です。
その理由は、たくさん並ぶお地蔵様にあるのかも・・・。

Photo_4
【秘密のお話?】

Photo_5
日光中心部からすぐだけど、少しだけ場所が分かりにくいかもしれません。
ここのページが参考になると思います。

ここのすぐ近くにある大正天皇のご静養地として建てられた【田母沢御用邸】もとてもお勧めです。goodshine

Photo_7
一面、枯れ草色のひっそりとした公園。
すずはマテと走り回っている状態での呼び戻しの練習shine

自由に走っている時は最大級にテンションアップで、こちらの声が全く耳に入らないかと思いきや、「すず~、来い!」の声にすっ飛んで戻って来る案外お利口さんなすずでしたwink

Photo_9

この間、はなはリードに繋がれたままマイペースに色んな匂いを満喫しているのでしたcoldsweats01

「冬の日光~その2」へ続く♪

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »