« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

那須(2010年8月)

日光の後は那須へ・・・rvcar 

今年の課題は那須で水遊びが出来る川を見つけることでした。
那須にもきれいな川は沢山あります。何カ所か回ったけれど、流れが速かったり、川幅が広すぎたり深かったりと「子供と犬が安全に遊べる」という条件を満たす所となると中々難しいです。
今回は板室温泉方面にチャレンジwink
Photo
ここはちょっと浅いけど近くにトイレもあって便利♪

Photo_3
とりあえず泳げれば文句なしのすず coldsweats01

Photo_4
あまり広くはない川だけど、お転婆犬とマイペースのシニア犬、そして小3の息子を大人2人でケアするには安心できる川でした。

Photo_5
レスキュー犬?
いえいえ、おそらくレスキューされる方・・・(笑)

Photo_7
遊びすぎにつき強制収容。
めげずに脱走を試みるすずsweat01

Photo_6
いつでも兄ちゃんの後をついて回るすず。

Photo_8
そして追い越される兄ちゃん・・・coldsweats01

Photo_9
川遊びの翌日は林の中で・・・。

Photo_10
川とは違った命の息吹に溢れています。

Photo_11
思いっきり転げ回って大地と会話を交わす。
楽しいんだね、すず♪

Photo_12
「すず~」「お母さ~ん」

Photo_14
遊んだ後はおじいちゃんの家庭菜園で夏野菜を収穫したり・・・。

Photo_15
庭の木でシマヘビ君を発見したり・・・。

Photo_16
そんな全然盛りだくさんじゃない、ひたすらゆっくりと流れる時間。
それが私達家族にとっての「命の洗濯」(*^-^)shine

那須には魅力的なショップもたくさんあります。
今回行って来た所のご紹介は次回の記事でgoodshine

| | コメント (2)

♪日光(2010年8月)♪

はなすずと暮らすようになってから、泊まりの旅行と言えば日光と那須ばかりsweat01
でも小学三年生の息子と犬達は、自然と触れ合えればそれで充分に楽しいみたい。

Photo
日光に着いた日、お向かいの家の庭先で牡鹿と遭遇shine

Photo_2
怯える素振りも見せず車の後ろをゆっくりと歩いて、森の中へと消えて行きました。
はなすずは車内ではケージの中なので、車の後ろに来て初めて気が付いたようです。はなは興奮気味に「ワンワン!」と吠えていましたが、こんな時にも吠えないすずはきっと目をまん丸くして見ていたことでしょうcoldsweats01

Photo_3
何やら楽しいことがありそうな予感goodshine

Photo_4
虫干し中sun

Photo_5
今回の滞在では久し振りにいろは坂を上って奥日光方面へ。
写真はひっそりと静かな「光徳牧場」。

Photo_6
だ~れもいない。ひっそりと賑やかなひととき。

Photo_7
嬉しくて、楽しくて・・・。

Photo_9
思わず宙に浮くすずcoldsweats02

Photo_11
湯滝の前で。

Photo_12
出来れば飛び込みたい(?)すずsweat01
犬はここの展望台までなら入ることができます。この先の遊歩道、ハイキングコースには犬は入ることが出来ません。

奥日光でも増えすぎた鹿が貴重な植物などを食い荒らしてしまうのを防ぐ為に所々に進入を防ぐ為のバリケードがありました。
元を辿れば人間による自然破壊によって引き起こされた問題でもあります。
人間も他の動植物達と一緒にこの地球に共存している立場だということをいつも心に留めておきたいと思います。

Photo_13
最後はめちゃくちゃ久し振りの「華厳の滝」。
はなすずには車の中で留守番して貰い、今年は水量が豊富だというこの滝を見てきました。うん、やっぱりさすがの迫力goodshine

次回「那須編」へつづく・・・♪

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »