« simplehuman センサー付きソープディスペンサー | トップページ | ダスキン ハンディモップ「シュシュ」 »

09年第32節 vsジュビロ磐田

いよいよ今シーズンも残すところ、この日の試合を入れてあと3戦…。シーズンも終わりに近づいてくると選手達の去就をめぐりにわかに周りが騒がしくなるのは年中行事だと思えば腹も立たないのでしょうか…。

でも、新聞各紙のあまりの「書きっぱなし振り」に朝から鼻息荒くなっている私。夫は「まぁ、そういう新聞は売るのが目的だから。本格的な交渉の詰めはシーズンが終わってからだよ」と文句を言う私をなだめながら冷静に朝のコーヒーを飲んでいるのでしたcoldsweats01

そうそう。熱い心は応援で見せましょう…shine
というわけで、この日の対戦相手はジュビロ磐田でした。

Photo
寒さも和らぎ、過ごしやすいお天気でした。
いつになくドキドキした試合前…。

Photo_2
どこにも行かないでね、闘莉王 ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
でも闘莉王ファンの息子は欧州移籍なら応援するって…。「闘莉王の夢だから」って。

Photo_3
来シーズンも心をひとつに…。

Photo_4
ベンチに座るメンバーも…。
帯同していないメンバーも…。
みんなで「浦和レッズ」なんだからgoodshine

Photo_6
「長い旅路」を誰1人欠ける事なく進んでいきたいshine

Photo_7
試合は今シーズン一番の劇的な勝利でした。
 (ご興味のある方は動画をどうぞ♪)
 

先制したのはレッズ。
その後、同点にされ逆転されたけど、それからの追い上げが素晴らしかった。連敗中には見られなかったゴールへ向かうひたむきさは「絶対に追いつく」って信じさせてくれる程のものでした。
ロスタイムにエジミウソンの迷いのない見事なシュートが決まり、逆転!(この日はエジのハットトリックというおまけつきgoodshine
それと同時に試合終了の笛がなり、スタジアムが大歓声に揺れたのでした。Photo_8
泣けてくるほどに感動的でした。

でもオーロラビジョンに映し出された、この日2得点を決めた磐田の前田遼一選手の悔しさをじっと堪える顔に胸が痛んだのでした。
Photo_9
最終節は埼スタでの鹿島戦。
ひょっとしたら、次節の鹿島vsガンバ大阪戦で鹿島の優勝が決まる可能性もあります。

でも、最終節の埼スタで鹿島の優勝が決まるのだけは何としても避けたいなぁbearing
泣いても笑ってもあと2節sweat01
12月5日以降、しばらくは気が抜けて大人しくなっているかもしれませんcoldsweats01

|

« simplehuman センサー付きソープディスペンサー | トップページ | ダスキン ハンディモップ「シュシュ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« simplehuman センサー付きソープディスペンサー | トップページ | ダスキン ハンディモップ「シュシュ」 »