« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

時は流れて

私はね、君がこ~んなに小さな頃から一緒だった。
Photo
テレビを見る時の枕にされて、動くに動けず…。
まだよちよち歩きの君がひっくり返らないよう、じっとしているほかなかったsweat01

Photo_2
どんぐりコレクションを自慢する君につきあい・・・。

Photo_3
私の真似をする君に笑ったり…。

Photo_4
疲れて眠る君に添い寝をしたり・・・。
君が生まれた時からずっと、ずっと見守って来た。

なのに、なのに、いつの間に・・・sweat01
なんで、こ~なるの??
Photo_7
チビだったはずの君はいつの間にか少年になり、「いけない」なんて一丁前に言ったりする。私には「時間の流れ」っていうものがなんだかよく分からない。

でも、なんとなく思うんだ。
「はな姉ちゃん」って君が呼んでくれている限り、きっと最後の最後まで明日が来ると信じて暮らしていけるって。

毎日代わり映えのしないご飯でもいいんだ。
ふわふわのベッドよりも、日替わりのおやつよりも何が大切なのか犬はちゃんと知っている。平凡な毎日の中に溢れる「大好き」って気持ちを、人間よりもずっと繊細に感じているからね…。

今日も愛しくも平凡な一日をのんびりと過ごそう♪
また「おはよう~」で始まるいつもの朝を迎えるために…。

| | コメント (0)

シャンプー日和

シャンプーするにはもってこいの天気だった先週末。
すずに少し遅れてはなも換毛期に突入していたので、2頭のシャンプーをしました。
Photo
シャンプー前日にダブルレーキでブラッシングしたら、ごっそりと死毛が取れました。割とこまめにブラッシングはしているのですが、換毛期の抜け毛はきりがありませんsweat01 犬のグルーミングが目的でもありますが、掃除機の紙パックが抜け毛ですぐにいっぱいになってしまうのを少しでも防ぐ為の作戦でもありますcoldsweats01

ラブの飼育本には「抜け毛の少ない犬種」などと書いてあるのを見かける度に「うそだぁ~」とこっそり心の中で毒づいている私ですbearing

Photo_2
夫はシャンプー担当。私は乾かし担当。
「シャンプーするよ」と言うと、耳を後ろに倒して、すごすごと洗い場に入って行きます。ジタバタすることもなく協力的だけど、嬉しいわけでもなさそうですcoldsweats01

Photo_3
「写真なんか撮ってないで早くしてくれ~」

吸水性の高いタオルでよく拭き上げた後は、ブロアーで念入りに乾かします。
Photo_4
このブロアーを購入してからは、乾かす時間がうんと短くなった上に、仕上がりも上々です。多頭飼いしているラブ仲間達から「必需品だよ~」と勧められていたのですが、やっぱり必需品でしたwink 我が家では大活躍しています。

Photo_5
よく乾かしたつもりでも少し時間が経つと、毛の根元がうっすら湿り気を帯びてくるようです。なのでシャンプー&ドライ後はたっぷりと水を飲んで日向ぼっこ。
お日様の力を借りてふかふか&つやつやラブの出来上がり♪

| | コメント (2)

お友達のショップがオープン♪♪♪

はなすずと犬舎が同じ…というご縁で仲良くしているお友達がネットショップをオープンしましたdogheart046年前から皮職人さんの元へ通い、手作業ににこだわって作品作りをしてきた方です♪
Pa01073101
『手仕上げの「犬用・皮首輪とリード」のお店』、【皮屋遊美】です♪

ショップのオーナー、遊美さんはシャドウボックスの講師もしているとてもセンスのいいステキな人lovely (あっ、忘れちゃいけない。旦那様もとてもステキです♪)
ご自身も今年10歳になったイエローラブ「ココちゃん」、8歳になる黒ラブ「さくらちゃん」と暮らしていらっしゃいます。
会うといつもココさくちゃんが肌なじみのいい、ステキなカラーとリードをしているので「いいなぁ、いいなぁ」を連呼していた私ですwinkheart04

みなさんも是非、ショップを覗いて見て下さいね♪
私も早速、チェックしましたgoodshine

普段はなすずに使っているのは、なんの可愛げもない超実用的なカラー&リードですsweat01
Photo
普段のお散歩は下の革製のカラー&リード。このリードはもう10年近く手入れをしながら使っているので、手に馴染み手放せませんsweat01 使用感たっぷりですが…coldsweats01

病院へ行く時や短い距離の移動、訓練などの時は左上の首輪とリードが一体型になっている「スリップリード」。つけ外しが楽だし、慣れるととても扱いやすいのが魅力です♪
ただ、このリード引っ張り癖のあるワンの場合、喉の急所に入ってしまうと危ないので注意が必要です。私もすずを危うく気絶させそうになった事が…(汗)

右上はお馴染み、「Lupine ルパイン」のカラー。「スマイルドッグ」で購入しました。あまり出番はないのですが、お手頃価格で可愛い柄が豊富に揃うので、ついつい欲しくなってしまいます。ちょっとしたお出かけの時に使っています♪

Rimg0388
基本的にラブは何も着ない、つけない裸(?)が一番カッコイイと思っているのですが、オシャレを楽しみたい場面もありますよね♪(洋服は抜け毛が気になる時期のお出かけマナーの意味もありますし…)

シンプルなカラー&リードは、どんな場面でも飽きがこず長く使えるので「皮屋遊美」を是非チェックしてみて下さいね♪

| | コメント (2)

ひそひそ話

我が家でははなすずの留守番は「クレートで」がお約束です。
私が家にいる時でも、庭に出ている時やお風呂に入っている時などすぐに駆けつけられない時は「ハウス」の号令がかかりますdogsweat01

多頭飼いをしていると思いがけない事態が起こり得るし、ラブの爆裂スイッチはいつオンになるか予想がつきませんsweat01 大人しく寝ていたと思ったら、庭を横切る猫に気が付いたのをきっかけに、はなすずの激しい追いかけっこが始まる可能性もあるのですcoldsweats01

息子もだいぶ犬を扱えるようにはなってきましたが、不測の事態への対応は2年生には荷が重すぎます。

…で私の目が届かない時は「ハウス」となるわけですcoldsweats01
幸い2頭とも号令だけですぐに従ってくれるので、とても助かっています。

Photo
はな枕でお昼寝中…。

でもでも、先日、お風呂に入ろうとはなすずをハウスに入れ、2階へ上がっている時に時に聞いてしまったのです。息子とはなのひそひそ話をsweat01

「ハウスなのはしょうがないよ、はな。お母さんが決めることなんだから。」
「ぼくもあれこれ言われちゃうんだよ。でもさぁ、サッカーの監督みたいなもんだからさ。」

聞き耳を立てながら、思わず苦笑いするしかなかった母でしたcoldsweats01

| | コメント (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »