« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

憧れの人「闘莉王 超攻撃的ディフェンダー」

…って何やらドキドキするタイトルだけど、2年生になった息子が今一番あこがれている人。
それは浦和レッズのディフェンス「田中マルクス闘莉王」選手soccer
Photo
闘莉王が特集されたTBS「情熱大陸」。録画した放送、これで見るのは3回目wink

「どんな所が好きなの?」って聞いたら「絶対にあきらめない熱い心を持っているところ」だそう。

息子も見かけによらず、負けず嫌いな所があります。縄跳びでも逆上がりでも出来ないと悔し涙をこぼしながら練習するのですcoldsweats01 
「また後でやれば?」となだめるとますます負けん気に火がつき、口を真一文字にして目に涙をためながら「イヤだ」と半ばやけっぱちの練習を続けるのです。 まるで横で見守っている私が鬼コーチみたいで「お母さん、そんなに厳しくしなくても…」と通りすがりの方から言われたこともsweat01

「誰に似たんだか…coldsweats01」(←間違いなく夫でしょsweat01)と思いながらも、母としては密かに頼もしく思っています。

Photo_2
闘莉王の誕生日は4月24日。息子のは4月26日。そんなことさえも嬉しいみたい。

ちょうど児童向けに書かれた闘莉王の努力と成長を綴った本、「闘莉王 超攻撃的ディフェンダー」が発売されたので誕生日プレゼントにしました。学校から帰ったらすぐに手にとって毎日読んでいます。こっそりと様子を伺うと、何やら涙ぐんでいたので心の琴線に触れる箇所があったのでしょう。

こういう時は「なんで涙が出たの?どこに感動したの?」って聞きたい気持ちをぐっと抑えますwink そうして「あのね、闘莉王はね…」と気に入った話をしてくれるのを待ちます。私が教えられないことをこうした事から学び、それは今後彼の中できっと大きな力になってくれるはず…。そういう息子の姿を見て、私もまた一人の人間として学ぶことがあるのです♪

Photo_3
「もう、寝てたのに~」
ねっ、そうでしょ、すず♪

| | コメント (2)

春のホームカミングデイ

4月19日(日)ははなすずの実家で春と秋の年2回催される「ホームカミングデイ」に参加してきましたhappy01 今回は夫婦でお手伝いをさせて頂いたので、気がついたら写真を一枚も撮っていませんでしたcoldsweats02

Photo
翌日、お疲れモードのはなすず。ハウスでもお昼寝。フリーにしてもお昼寝(笑)。

65名の人間と、40頭近いワン達が大集合winkshine
毎回楽しみでもあり、ちょっぴり怖くもあるホームカミングデイcoldsweats01
だってブログでどんなに格好つけていても、ここに来ると普段の犬との生活が一目瞭然でバレてしまうんだものsweat01
何気ない犬との掛け合いで、普段どんな風に犬と接しているかが現れてしまうのが怖いsweat01

でも、真摯に犬と向き合って生活しているオーナーさん達とワンを見ていると「あぁ、絆は一日で築かれるものじゃないんだわ」ってつくづく思うのです。自分の飼い主力(?)を振り返り反省する年2回の貴重な体験wink

また気持ちを新たに、はなすずとしっかり向き合ってラブとの楽しい毎日を過ごしていこうと思っています。
次回は「ハイパーだけどお利口さん」って言われるように、すずとのトレーニング、楽しみながら頑張りま~すwink

今回お会いできなかった方達とは、ぜひぜひ秋にお会いできますように♪♪♪

fish今日の美味しいおまけfish
Photo_3
スーパーで格安のブリの卵を発見lovely 魚卵に目がないので、何も考えずに即、かごへ♪
煮魚と同じような味付けで大丈夫??と適当に煮込んだらとても美味でしたscissorsshine
これも、ブリが旬の季節だけの楽しみなのでしょうね♪

| | コメント (4)

春を知らせる紅い葉

玄関ドアの真ん前に我が家の庭で私が一番気に入っているモミジの木がありますmaple
Photo_2
ドアを全開にして玄関内から撮った写真♪

「秋薫る紅葉の下のラブ2頭」といった風情の一枚ですが、このモミジは若葉が紅いのです。
それが他の瑞々しい若草色の木々の中で、一本だけたおやかでもあり色っぽくもあり大好きなのです。道行く人にも「キレイですね~♪」と褒めて貰ってご満悦な私ですhappy01

でも、家を建て替えてちょっぴり「燃え尽き症候群」に陥ってしまい、一年近くも庭の手入れを最低限しかやっていませんでしたsweat01
GWは遠出の予定もないので庭の手入れをしようと、あれこれプランを練っているところです♪ 手始めに先日夫に手伝って貰い(正直いうと私が夫を手伝ったbleah)雑草撲滅活動にいそしみました。
紫外線対策を怠ったばかりに、細胞の活動レベルが低下している繊細な年頃の肌がさらにダメージを受けることに…bearingsweat01

tulip今日のおまけtulip

はなもあまり吠えない方ですが、すずはほとんど要求吠えをしません。特に厳しくしつけたわけではないので、きっと持って生まれた彼女の性質でもあるのでしょう。トイレに行きたい時に「ワンワン」とちょっと高めの声で知らせること。クレートから出して欲しい時も「ムニャムニャ」と口の中でぶつぶつ文句を言うくらいですcoldsweats01
その点では本当にお利口さんです。でも、ボールを見ると人(犬)が変わってしまいますsweat01うるさいので普段夫と息子がボール遊びをする時は外には出しませんsweat01



トレーニングをする時もおやつをご褒美にするよりもボールをチラッとちらつかせる方が断然反応がいいのですcoldsweats01 これはこれでいいのでしょうか…?

| | コメント (2)

サッカー観戦

今頃のアップになってしまいましたが、4月4日(土)に浦和レッズvs大分トリニータの試合を見に埼玉スタジアムへ行ってきました。

浦和レッズには「一日サッカー教室 ハートフルサッカー」というサッカー体験教室があることを発見。息子が是非、参加したいというので、試合観戦の前に行ってみることにしましたhappy01
当日申し込み型、初心者OKの教室ですsoccer

Photo
当日初めて会う子供達と一緒に30分程の体験ですが、とても楽しかったようです。すっかり気をよくして4月29日に予定されている教室のイベントにも申し込んでみました。こちらは抽選なので当選するかは後でのお楽しみ♪
Photo_3
レッズの試合はめでたく「1:0」で浦和の勝利scissorsshine
相手のオウンゴールっていうのが、ちょっと寂しかったけどsweat01

次の試合観戦予定は5月2日(土)の対アルビレックス新潟戦です♪

Photo_4
サッカー観戦の日ははなすずにはお留守番のつまらない一日になってしまうよねsweat01でも、今度の週末にはお里での楽しい「ホームカミングデイ」が待っているからね♪

久し振りに皆さんとたくさんのラブちゃん達にお会いできるのを楽しみにしています♪

| | コメント (2)

圧力鍋でゆで卵?

ゆで卵ってとっても平凡だけど、結構奥が深い。
検索してみるとゆで卵に関する「裏技」がたくさんヒットするところをみると、案外みんな手こずっているのかもしれません。

そういう私のお悩みは「上手に殻が剥けない!!」
基本の「水から茹でる」や「冷蔵庫から出してすぐ沸騰したお湯で茹でる」など王道の裏技も試してみました。「茹でる前にポチッと小さな穴をあける」便利グッズも持っていますcoldsweats01
でも、上手く剥けない事もよくあるのですsweat01

で、試して見たのが「圧力鍋で茹でる」というちょっと危険な香りのする方法sweat01
卵と圧力鍋のコンビってなんだかbombbombbombってなりそうな雰囲気がしてちょっと怖い…coldsweats02

Photo

結果は上々wink
one 鍋底が隠れる位の少量の水を入れて、卵が割れないようにそっと入れる。
two 圧力がかかるまで強火。かかってから弱火で3分。
three 火を消し、圧力が抜けるまで自然放置。その後水で冷やして殻を剝く。
つるっと簡単に綺麗に剥けました♪

まだ一度しか試してないので常に上手くいくかは分かりませんが、しばらくはこの方法でやってみようと思いますscissorsshine 時間を調整して半熟卵が出来れば申し分ないんだけど…。次回、チャレンジしてみます♪

Photo_2
ゆで卵は「春キャベツのマカロニサラダ」の中へ…♪

Photo_3
「な~んだ、ゆで卵、私にくれるんじゃないの?pout」 (すず

| | コメント (5)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »