« 日向ぼっこ | トップページ | モンゴルな一日 »

僕の親友

すずに兄さん風を吹かしている息子は自分の事を「にいに」と呼んでいる。

My_loyal_friend_2
「にいにね、今日、天体望遠鏡でお月様を見たんだよ」

「今日にいにね、逆上がり、10回連続で出来たんだよ」

すずちゃん、明日は雪が降るかもしれないって」

他愛のない報告に、すずは息子の顔や手を2、3度ペロッと舐めて応える。
目の奥を覗いて応える。

私はそ知らぬ顔をして、そんな2人の会話に聞き耳を立てる。
「何を話しているの?」なんて絶対に聞かない。

だって、それは一人と一匹のかけがえのない大切な時間。

私はなんだかちょっと羨ましくなる。
そして鼻の奥が少しつんとなりながら、静かな会話を聞いている。
こっそり、こっそり聞いている。

|

« 日向ぼっこ | トップページ | モンゴルな一日 »

コメント

☆☆☆リンクから来ました。
アイチェックの時はすずちゃんのパパに大変お世話になりました。あの日ガキンチョのchamiです。
今日のお話はじーーんとしちゃいますね。素敵な光景。
『にいに』なんて良い響きなんでしょ。

投稿: chami | 2009年1月21日 (水) 14:19

♪Chamiさん♪
コメント、ありがとうございます♪とても嬉しいですheart04せっかく遊びに来て下さったのにお返事、遅くなってごめんなさいねsweat01

息子は一人っ子なので「にいに」なんて言葉には縁はないはずなのに、どこで覚えたのか…coldsweats01 でも、なんだかほっこり暖かい気持ちになって、じ~んと嬉しかったのでした。

今度お会いする時のChamiちゃんはきっとガキンチョを卒業していることでしょうね♪楽しみです♪これからも時々遊びに来て下さいねhappy01

投稿: Stella | 2009年1月27日 (火) 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日向ぼっこ | トップページ | モンゴルな一日 »