« 必需品!・・・でもねぇ(^_^;) | トップページ | ☆やけに静かな秋の夜☆ »

I Love You Just The Way You Are

Photo_3

泣けてくるほど愛くるしかった君が・・・

Photo_4
別路線に方向転換したとしても・・・

Photo_6

多くを語るのに言葉など必要としない君に・・・

Photo_7

どうにも止められないクセがあったとしてもHanasuzu・・・

ずっ~と、ずっ~とそのまんまでいてね・・・。
       

|

« 必需品!・・・でもねぇ(^_^;) | トップページ | ☆やけに静かな秋の夜☆ »

コメント

シュガーがトリプルの子から我が家の子になって今日でちょうど2年です。空港でカーゴに入ったシュガーは途中でしたう○ちの臭いがしてました。玄関から中に入れず、ようやく部屋に入れてもオドオドして泣きそうな顔をしていました。
尻尾は完全に入り込み自分の運命がこれからどうなるのか不安だったんでしょうね。
1週間前に短い時間会っただけのオジサンとオバサン。。。
リビングの隅っこで小さくなっていました。
あれから2年、今ではキッチンで音がする度に後ろで目を輝かせて待っています。
小さく丸まって寝ていた君が鯵の開き状態でパパのクッションを横取り枕して寝ています。

投稿: シュガーママ | 2007年9月25日 (火) 11:59

♪シュガーママさん♪
祝☆2周年!おめでとうございます~♪
きっと、もっとずっ~と長い間一緒にいる様な不思議な気持ちなのではないでしょうか・・・?
そして、ある一定の長い時間を一緒に過ごすと「もうこんなに時間が経ってしまったの?」と切ない気持ちになるのでしょうね・・・。

私もすずが3歳になってようやく少しは「目で会話ができる」ようになったかのかなぁと感じるようになりました(*^_^*)無防備な姿を満喫できるのは、とっても幸せなことなんでしょうね♪

投稿: Stella | 2007年9月25日 (火) 13:40

写真に添えられたコメントに
とても深いものを感じちゃいました(^^♪

家庭の事情で室外飼育です。
室内飼育のワンコたちに比べて
家族とワンコのコミュニケーションの時間が
少ないと思いますが、出来る限りその時間を
多く作りながら、楽しく生活してます。
トーマスが我家に来て、1年1ヶ月が過ぎました。
“伏せ”をするようになり、そして最近では
お腹を見せて遊ぶようにもなりました。
大きな身体を小さく丸めて寝ていたのに
いつの間にか手足を投げ出した大胆な格好に
変化し、少しずつだけど、我家の環境、
そして私たちに心を開いてくれるトーマスが
とても愛おしく、寝顔をそっと覗き込んじゃいます。

投稿: トーマスパパ | 2007年9月26日 (水) 08:16

♪トーマスパパさん♪
毎日一緒にいることを当たり前の様に感じ、この先もずっと一緒にいられるような気がすることがあります。でも、写真を引っ張り出して眺めていたら「はな、若かったなぁ・・・。すず、ちっちゃかったなぁ・・・」としみじみしてしまったわけなのです(^_^;)

「かわいい!楽しい!最高!」ばかりで今まで来てしまったけど、一緒に過ごせる時間をある意味心して満喫しようと思う今日この頃です♪

無防備にくつろぐ姿を見ていると、ほんと愛おしくなりますよね(^_-)
トーマス君が家族に溶け込んでいく様子は幸せの証ですね♪

投稿: Stella | 2007年9月26日 (水) 11:14

皆さんの書かれている様に 日々 家族に心を開いてくれる姿を 観察できる幸せはこの上ないですね。
ココを5歳で迎え入れ 家族に慣れる様にとベットへ連れて行ったら 一晩中お座りと伏せを崩さず お互いに疲れ切った朝を向かえた事を思い出します。
今ではゲージで寝かせようと思っても さっさとベットルームでちゃっかり寝ています。
トリプルママから甘えん坊とは聞いていましたが
現在は 焼きもちも追加され さくらを可愛がっていると 私の方が~~~と大きな身体を割り込ませ ヘソ天して 私の手をあま噛みしながら 甘えています。

投稿: nao | 2007年9月26日 (水) 23:49

♪naoさん♪
ココちゃんが家族の一員になった時、二人と一匹でまんじりともせず一夜を明かした様子、まるで絵の様に浮かんで来ました。ジ~ンとするね・・・。
どんな深い絆にも、必ず最初の一歩があるんだね。

ココちゃん、甘えん坊なのね(^_-)。
すずは私がはなを可愛がっていると「仲間に入れて~」って感じだけど、息子とくっついているとちょっとヤキモチが入る感じでグリグリと割り込んで来ます。なので、私がソファーで寝転がってテレビを見ていると、その上に息子、その上にすずと・・・まるでおや亀子亀のようになってしまいます。

重いけどちょっと幸せなひとときです(*^_^*)

投稿: Stella | 2007年9月27日 (木) 10:45

離れているけれどが、思い出してばかり。

いつも隣にぴったりくっついていて、温まっていたからね。そのうちに上に乗ったり、乗られたり、噛み付き合いもしたよね。
すずちゃんお転婆なんだって???泳ぎも上手いって???
血筋かもね。

ボクも、いたずら大好き。追いかけっこも引っ張り合いも大好き。特に好きなのは、外の草むら。


投稿: Bun | 2007年10月 1日 (月) 20:29

♪Bunちゃん♪
すずもね、離れていてもBunちゃんのこと忘れたことはないよ。くっつき合ってミルク飲んで、お昼寝して、いつも一緒だったんだものね。

すずもね、お転婆で元気いっぱいなんだけど、とってもいい子なんだ。私の気持ち、よ~く分かってくれるの。きっとBunちゃんもそうなんだろうね♪Bunちゃんの家族はそんなキミのこと、大好きなんだよ。

また近いうちに、運動場で会えたらいいね。
すずは来年の桜の季節までお里帰りしているから、遊びに来る時は連絡してね・・・って、Bunちゃんのママに伝えておいてね。
私からもまたBunちゃんママに連絡するから・・・ってね♪

投稿: Stella | 2007年10月 2日 (火) 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必需品!・・・でもねぇ(^_^;) | トップページ | ☆やけに静かな秋の夜☆ »