« ♪Homecoming Day ♪ | トップページ | ♪お里帰り♪ »

散歩は別々・・・にね。

Photo_205 はなの足が要注意であることが分かってから、まずはアドバイスを受けた通りに実行しています。家庭で実行しやすい様に今後、多少のアレンジを加えることはあるかもしれませんが、まずは一通りこなしてみないことには始まりません(^o^)10日間は一日一カップのフード、2階の寝室のケージで寝るのを止める(→階段を使うのを止める)、必要な時以外は一階のケージの中で安静にする・・・などはすぐに始めました。
トリプルスターに伺ってから4日目の昨日は、「散歩は3日に一度、5分程度に・・・」を実行してみました。今までは、2頭引きでその日の状態によって20分~40分のコースを使い分けていました。本来は別々に行った方が飼い主と犬とのコミュニケーションをじっくりと図ることができるので、単なる散歩に留まらず、躾や訓練のいい機会になるのですが午前中は何かと慌ただしいことを言い訳にずっと2頭で行っていたのです。でも今回の事で、年齢や体力も違う2頭を一緒に歩かせることは、はなすず、それぞれにとってマイナスであることがよく分かりました。2歳と8歳では散歩の果たす役割が違うのは当然なのかもしれません。
Photo_206 まずは、元気なすずから・・・。一緒の散歩が習慣になっているのでケージの中に置いていかれたはなは私たちが玄関を出るまで何回か吠えていました。「ちょっと~、何で私を置いていくの~」って感じでしょうか(^_^;)
すずはいつもの30分コースを歩き、次ははなの番です。効率的な5分のコースを考えるため時計を見ながらの散歩になりました。5分は思っているより短いもので、あっという間に終わりです(>_<)家に到着したのにはなは門を素通りしようとしました。いつもなら家の前で止まるのにね~☆帰宅したら、すずは先に済ませたくせに「ワオ~ン、オォ~ン」とケージの中でブツブツとぼやいていました(^_^;)
   可哀想な気もしますが、数日で「今度からこのパターンなのね~」と理解することでしょう。はなすずが可愛くてしょうがない私としては、何につけても心が揺らぐのですが、ここでめげてはなりません(>_<)!不思議なことにこちらが「可哀想に・・・(涙)」と不憫に思う雰囲気を発していると2頭ともしょぼ~んとした面持ちになるのです。いつもはジタバタとせわしないすずまでが、「すず」とやんわり言った途端に悪戯を止め、しおしおとハウスに入ってしまうのです。どんよりと落ち込んだ雰囲気が家の中に立ち込めると、ため息と共に幸せが逃げていきますもの!前向きにまいりましょう~(^o^)
Sleeping_suzu ケージを中心とした生活もいびきをかいて熟睡しているところを見るとそう辛いものではなさそうです。はなは食事とトイレ、そして水を飲む時の4,5回外に出しています。その時、すずはハウスの中に入れておき、用を済ませたはなをワン用のベッドの上で撫でたり話しかけたりしながらスキンシップを取ります。「ブーブー」と鼻をならして気持ちよさそうにしているのでまんざらでもないはず?ほんの僅かな時間ですが結構満足してハウスに戻るので少しは気分転換になっているように思えます。きっとそう見えるのは私にどこか不憫に思う気持ちが拭えていない証拠なのかもしれません。
今日はしとしと雨が降っています。お気に入りの音楽(Dan Gibson「Forest Piano」)とケージの中から聞こえるのはなのいびきを聴きながら家の片付けでもして過ごしましょう(^_-)~☆

|

« ♪Homecoming Day ♪ | トップページ | ♪お里帰り♪ »

コメント

はなちゃん、すずちゃんの別行動お散歩が始まったのですね。2頭引きの緊張感も1頭だと小指でも散歩できる程楽ではないですか?(笑)
我が家の2頭も不思議と1頭だと後ろ盾(仲間)が居ないからか?心なしか大人しい気がします。

慣れるまで大変だけど頑張って下さいね。
応援しています。

投稿: nao | 2007年4月26日 (木) 09:27

♪naoさん
「散歩はやっぱり別々じゃないとね~、分かっているんだけどね~」とnaoさんに言い続けて、もう結構時間がたっている気が・・・(汗)

何でも息子が帰ってくる前に済まそうと思うから焦るんですよね。別々のお散歩も時間の事さえ焦らなくなれば、一頭ずつとゆっくり向き合えるので気持ちが随分と楽みたいです(笑)

この生活のペースに慣れるまで、まだ色々とお試し中なのでもう少し時間がかかるかな?
引き続き頑張るので、見守っていてね~♪

投稿: Stella | 2007年4月26日 (木) 10:14

すずちゃん、相変わらず見事なヘソ天ですね~(^o^)/
お散歩中の得意気な顔もかわいい♪
はなちゃん、心配ですね…
ワンコと暮らすことの大変さを、Stellaさんの記事を見て、あらためて実感しています。

投稿: わかまし | 2007年4月27日 (金) 00:39

♪わかましさん

すずの底抜けに明るい性格は、こちらまでつられてハッピーな気分になるパワーがあります(大変なこともあるけどね~)
優しく穏やかなはなには癒しのパワーでしょうか・・・。

多頭飼いだと、どうしても活発な方に引きずられる傾向にあるみたいです。もちろんいい効果もありますが、シニア世代に入ったはなには負担になることもあるんだということが発見でした。おバカな私は「はなも刺激を受けて若返るわ~」なんて思っていたのですが、それは人間が節度を守れる様にコントロールすることが大前提ってことなんですね(^_^;)

若いうちは体にかかる負担も目立たないけど、はなの年齢になるとふとした拍子に老化のサインが見て取れるようになって、慌てて生活を見直すはめになるのですね。私は可愛さが先だつ大甘な飼い主なので、ちょっと勇気を出して「ダメっぷり」を公表(?)することでみなさんの反面教師になれればなぁと思っています。

また、マックスくんといつでも遊びに来てね~♪

投稿: Stella | 2007年4月27日 (金) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪Homecoming Day ♪ | トップページ | ♪お里帰り♪ »