« たまには、はなすず孝行♪ | トップページ | はなすず、ついでに息子孝行の旅(那須編) »

はなすず、ついでに息子孝行の旅(日光編)

Photo_190 帰ってまいりました~(^o^)。久し振りのアップです。日頃、家族でゆっくり過ごすことの出来ない我が家では時間的にとても贅沢な休暇でした。楽しいことは瞬く間に過ぎ、旅の後片付けが現実に戻る手助けをしてくれます(^_^;)。
犬と暮らす様になってから泊まりがけといえば、日光と那須の組合せばかりで、いわゆるホテルに泊まるような「旅行」とは呼べないかもしれませんが、都会を離れるとリフレッシュするのには違いはありません。私たちはいつもETC料金が半額になるのを狙って夜の9時頃に家を出て12時前に日光に着くというパターンです。その方が翌日一日を有効に使える様にも思えます。車の荷台にクレートを2つ積み込むと荷物置き場は助手席の後ろのみになってしまうので夫は毎回いかに上手く積み込むかに四苦八苦しています。はなすずもちゃんと分かっていて人間が準備で慌ただしくなると目を一回り大きくして後をついてまわり邪魔なことこの上ありません(>_<)。

Fishing1 釣り初体験
初日は息子の念願だった釣りに初挑戦(^o^)宿泊先近くの小倉山釣り堀茶屋という小さな釣り堀でまずは腕試し。イクラをエサに一時間ほど粘ってニジマス5匹の収穫でした。ヤマメとイワナもいるのですが、残念ながらゲットならず。それでも生まれて初めての経験に大満足でした。3匹だけ焼いて貰って美味しく頂きました♪Patience
我が家は事前に確認して犬連れOKの場所の場合、基本的にどこでも行動を共にします。この日も夫と息子が釣りをしている間、はなすずは私と一緒に少し離れた場所で見学です。はなは空気に漂う匂いを拾ったり通りかかる人に愛想を振りまいたりマイペースに待ち時間を過ごしていました。それに引き替えすずは鳥や虫や全ての物に反応して頭があっちこっちにせわしなく動きっぱなしです。何よりも夫と息子の側に行きたいのか、はたまた釣り堀に飛び込みたいのか、「クゥ~ン」と鼻を鳴らし続けます。それでもいつでも飛んでいけるかのように前足を一本あげながらも座り続けられるようになりました。少しはお利口さんになっているのでしょうか?

ドッグラン
Catch_me 日光に来た時によく行く「わんわんの森」というドッグランがあります。暑い時期やアブなどの虫が出る時以外、滞在中一度は訪れます。さして何があるというわけではないのですが、林の中に自由に走り回れる場所があり、トロブネで簡単な水浴びもできます。あまり混んでいないのでラブ飼いでも気兼ねがいりません(^_^;)。水を浴びては走り回り泥んこになる・・・。後が大変なのでこんな遊びをさせている飼い主さんに出会ったことはありませんが(^_^;)、はなすずはとても楽しそうです。人間は暇かもしれませんが、満点の笑顔で嬉しさを爆発させる犬たちを見ているとこちらも嬉しくなってしまいます♪ (すずの走る映像はこちら

Photo_197
帰ってシャンプーした後は、ご飯を食べると2頭ともほとんど動かずいびきをかいて寝ています。明日は体力温存プランでゆっくり過ごします。いつもと違う生活で体のみならず、思いのほか神経も疲れているのでメリハリのある予定を立てた方が犬にとってはいいかもしれません♪


日光東照宮
Photo_194 意外かもしれませんが、日光東照宮は拝観料を払って入る所でも犬と一緒に入ることができます。今回行った時は「ペット可」と張り紙がありました。「鳴龍」など靴を脱いで上がる室内はダメですが、外は大抵の所は大丈夫のようです。犬OKな場所は拝観料を払う場所で詳しく教えて頂けます。はなすずとは参道の入り口までしか行ったことがないので今回は初体験です♪
Photo_200  Monkeys_5






「犬連れ可」と言っても犬が苦手な方もいらっしゃるでしょう。狭い場所を人とすれ違う時は「座れ」「待て」で離れて待機し、人波が途切れた時に通るなどの工夫が必要になりまShunhanasuzu す。外とはいえ、境内の中でトイレをすることもはばかれるでしょう。大勢の人が行き交う場所では大型犬を飼う者として「気を遣いすぎる」ということはないように思います。Waiting こういう場所での大型犬連れはとても目立ちますものね。せっかく頂いているお許しを台無しにしないようにマナーには十分に心配りをしたいと思います。な~んて、粗相のないようにと犬にばかり目がいってゆっくり見物する余裕もありませんでした(^_^;)。Good_girlでも犬たちにとってはいいお勉強になったかもしれません(^o^)




自然
東京からそう遠くない日光は自然の宝庫です。私たちの滞在した所は霧降高原にある別荘やペンションが並ぶエリアですが日光名物のDeer猿は勿論のこと、鹿や熊も出没します。Snow_1 気温も低く、滞在中も「やけに静かな朝だな~」と起きてみると4月にしてこの冬(?)初めての雪景色を見ることになりました♪ 例年より春の訪れが遅い様に思えるほど寒い日光でした。

Photo_202おまけ情報
私たちはほぼ自炊なので美味しいお店も知らないのですが、「明治の館~山のレストラン~」や 「日光グルマンズ和牛」の評判がいいようです。行ったことがないので詳しいことは分からないのですが、お近くにいらした際の参考になれば嬉しいです(^o^)
この後「那須編」に続きま~す(^o^)/

|

« たまには、はなすず孝行♪ | トップページ | はなすず、ついでに息子孝行の旅(那須編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには、はなすず孝行♪ | トップページ | はなすず、ついでに息子孝行の旅(那須編) »